2010年02月28日

借換え審査否決

約1年ぶりの更新です。


その後、借金がどうなったかというと…


ぜんぜん減りません。
自業自得です。


正社員になって、2009年は年収370万。
9月ぐらいまで、順調に減っていたのですが
調子にのって、趣味にお金を使い元に戻る始末…。


こんなコトをしていてはいけないと思い、
現在3社ある借金をまとめたいと思い、楽天がキャンペーンしている
カードローンに申し込んでみた。

申込みから、約10日。

ハガキがきた。
「残念ながら…」

審査否決の連絡。


当然か…。


現在の状況

S社…875,173円
A社…351,189円
M社…472,426円

合計…1,698,788円


支払いの内訳

S社→月20,000円 元本14,472円 利息5,528円
A社→月36,000円 元本21,331円 利息14,669円
M社→月10,000円 元本2,778円 利息7,222円


ともに、年利18%


66,000円支払って、そのうち利息が「27,419円」

元本の3分の1以上も利息に払っていることに気がついた。

今まで、自分の状況というものを数字で把握していなかったなんて
本当に返す気あるのか?と言われても仕方ないけど

エクセル表に数字を入れて返済状況や毎月の借金内訳表を作った。


なんで、もっと早くやらなかったんだろう…
本当に恐ろしい数字と、この土日家に閉じこもって向き合った。


手取り21万

ショッピングをあわせると、毎月9万になる返済。
引落に資金が足りなくて、やっと減ったキャッシング枠を使い
借りて返す始末…。


「どうやって返済するのか?」
返す返すと口ばっかりで、毎月のお金の流れや状況と向き合わなかった
自分を反省し、今、いかに出費を抑えるか考えています。


日々の出費を把握するため
家計簿をつけはじめてはいたのですが
ついつい日々つけていなくて、把握どころではなかった。


今、とにかく毎日家計簿をつけ
何にお金を使ってしまうのか自分を分析しています。


遅いのかもしれないけど、
放置したまま過ごす訳にはいかない。


以前にも借金しました。
約150万

全額親に返してもらった私は、本当の借金地獄を知らなかったのかも知れません。


あれほど、二度とやるなと言われたのに
同じ事をしてしまった自分は、

「自分で返済するチャンス」を与えられたと
思うしかありません。

ここからが、本当の戦いです。
両親が生きているうちに、嘘のない自分になりたい。


わかっているのは、
もう、どこもまともな金利で借換えに応じてくれるところはないという事です。

いかに、3社の借金を減らしていくか
本当の戦いが始まります。

負けるものか!!!!!!!!!!!!!!
posted by GOLD at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
毎週金曜日はポイント最大3倍!さらに4倍のチャンスも!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。